東北中央自動車道(福島~米沢間)平成29年度開通記念

大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

『東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢2017』は東北初のハイウェイマラソンです。来年度開通予定の高速道路「東北中央自動車道」を舞台にマラソンだけでなくサイクリングも楽しむことができます。
さらに今回はゲストランナーとして荻原次晴さんと赤羽有紀子さんが参加。めったに走ることのできない高速道路を走ってみませんか?
今回がラストチャンスです!自信を持ってランナーの皆さまをお迎えいたします。

ゲストランナー

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|ゲストランナー

ゲストランナーに荻原次晴さんと赤羽有紀子さん!
世界で活躍したお二人と一緒に走ることができます!!

ストレスフリー

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|ストレスフリー

総定員数2000名の小規模な大会!

小規模な大会だからこそ「ストレスフリー」で楽しんでいただけます!!

お子様も安心

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|お子様も安心

コースはすべて車両通行止!

交通規制を行いますので、お子様も安全に安心して走っていただけます!!

高速道路や自動車専用道路を使用

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|高速道路や自動車専用道路を使用

高速道路や自動車専用道路を使用!

普段走ることができないコースを堪能していただけます!!

100kmコースを設置

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|100kmコースを設置

サイクリングは100kmコースを設置!

後半は周回コースになりますが、2.5%の急こう配が立ちはだかります!
ご自分の体力と筋力の限界に挑戦してください!!

様々なブースをご準備

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|様々なブースをご準備

スタート・ゴール地点には様々なブースをご準備!

走り終わった後も米沢を満喫いただける飲食をはじめとした様々なブースをお楽しみください!!

ゲストランナー

荻原 次晴

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|荻原 次晴

プロフィール

荻原 次晴(Tsugiharu OGIWARA)
生年月日: 1969年12月20日
出身地 : 群馬県吾妻郡草津町
出身校 : 長野原高等学校→早稲田大学

双子の兄・健司とともにノルディック複合選手として頭角を現し、大学時代にナショナルチーム入りするが、先に活躍し、国際舞台でも無類の強さを見せる兄に水をあけられたかたちとなり苦悩する。一念発起し、’94年からワールドカップに参戦。日本を代表する選手に成長し、念願の長野五輪に出場、入賞を果たした。引退後はスポーツキャスターとしてメディアに多数出演。オリンピアンの代表格の1人として、ウィンタースポーツをはじめ広くスポーツの普及活性に取り組んでいる。アウトドア活動の経験から「次晴登山部」を発足。ツアーを企画し、日本百名山登頂を目指している。

略歴

■’93/’94年 全日本選手権3位、ワールドカップ初出場
■’94/’95年 ワールドカップ(準優勝2回、入賞7回) 世界選手権 団体(金メダル)、個人(10位) ワールドカップ個人総合4位
■’95/’96年 ワールドカップ(入賞4回)
■’97/’98年 ワールドカップ(入賞2回) 長野オリンピック  団体(5位入賞) 個人(6位入賞)
■1998年 現役引退

赤羽 有紀子(ホクレンスポーツアンバサダー)

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|赤羽 有紀子

プロフィール

赤羽 有紀子(Yukiko AKABA)
生年月日 :1979年10月18日
出身地 : 栃木県芳賀郡
出身校 : 真岡女子高校→城西大学

日本初のママさんランナーとして北京オリンピックに出場。マラソン転向後、世界陸上5位、大阪国際女子マラソン優勝など、数々の大会で実績を残す。現在は、スポーツや女性の社会活動に関わる各種イベントや講演で活動中。

略歴

■’99/’00年 ユニバシアード・パロマ・マヨロカ国際大会(銀メダル) 全日本インカレ(優勝) 全日本学生女子駅伝(チーム優勝)
■’01/’02年 関東インカレ(優勝) ユニバシアード・北京国際大会(銅メダル)
■’07/’08年 織田記念国際陸上(優勝) 全日本実業団陸上(3位) 秋田国体(優勝) 全日本実業団ハーフマラソン(優勝) 日本陸上競技選手(2位)
■’09/’10年 東京選手権(優勝) 仙台国際ハーフマラソン(優勝) 日本陸上競技選手権(優勝)
■’11/’12年 大阪国際女子マラソン(優勝) 山陽女子ロードレース(優勝)
■’13年 全日本実業団ハーフマラソン(優勝) ゴールドコーストエアポートマラソン(優勝)
■2014年 現役引退

当日のイベント

ランナーのみなさんのために     

  • ランニングシューズ試履会→いろんなシューズを履いて次のSTEPへの参考にしませんか?
  • BGシリーズ・サポーター体験会→最後まで笑顔で走れるよう体のサポート品を体感しませんか?
  • 足診断(無料)→本当の足の形、大きさが解る!今後のシューズ選びの参考に!

ランニングシューズ試履き会

最新のランニングシューズを履いて、実際に走ることができるイベント。

店頭でサイズを合わせる事だけで購入することによる失敗や自分の走りに合うシューズが体感できるイベントです。

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|ランニングシューズ試履会
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|ランニングシューズ試履会
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|ランニングシューズ試履会

新製品ランニングシューズ【2017年9月発売予定】ウェーブライダー21をご用意いたします。

BG 体感イベント(機能タイツ試着会)

マラソンに必須なサポートタイツを実際に体感して頂きます。
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)
【初心者用】BG 8000Ⅱ・BG 9000
【中上級者用】BG 8000Ⅱ Half・BG 5000
【リカバリー用】BG 3000R
蹴り出し、着地の繰り返しとなるハードなスポーツ。

下半身全般の筋肉を使うのでコンプレッションウェアは、とたるサポートタイプが適している。パフォーマンスを引き出したいのなら、骨盤の角度、前腕の角度の保持、肩甲骨の自由な動きをサポートしたい。ランニングは蹴り出し、着地と言う動作の繰り返しだ。着地衝撃は体重の3倍。足や腰にかかる負担が特に多いスポーツだと言える。ランナー膝とも呼ばれる「腸けい靱帯炎」をはじめ、足のトラブルも発生しやすい。負担を軽減することがケガの防止につながるので、コンプレッションウェアをぜひ活用してほしい。

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|BG 体感イベント(機能タイツ試着会)

フットナビ(足圧測定器)による足型診断

ランナー、応援者、ご希望の方の足型を無料診断!本当の足の大きさ、かたち等を詳しく診断します。

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|footnavi
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|footnavi
FootNavi(足圧測定器)とは、10秒で足のサイズ、圧力、重力バランスを計測できる機械です。またその結果からお客様一人一人に合ったインソールやシューズを推奨することができます。
計測結果は専門家の指導のもとに作られています。

東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|footnavi
東北中央自動車道マラソン&サイクリング in米沢 2017|footnavi

お気軽にお問い合わせください TEL 0238-23-6535 受付時間 8:30 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

ゲストランナー



ゲストランナーに荻原 次晴さんと赤羽 有紀子さんがやってくる!

サポーター

主催

共催








協力





PAGETOP
東北中央自動車道マラソン実行委員会
〒992-0012 山形県米沢市金池3-1-14 置賜総合文化センター 米沢市教育委員会 社会教育・体育課